カラコンでハイテンション!

カラコン付けたらハイテンションになります。

ナチュラル

カラコンにも流行というものがあります。以前は、デカ目に代表されるような着色直径とレンズ直径が大きいカラコンが好まれていて、また主流でしたが、今では「バレない」「自然な」を売りにしたナチュラル系のカラコンが流行っています。これは、カリスマモデルやブロガーの影響が大きい「派手なカラコン」とは違い、メディアによって消費行動を喚起された消費者が作ったニーズではなく、真のニーズがマーケットに発生したからだと思います。

市場での需要というのは、往々にして「状況」が作り出しているケースが多いです。今回のナチュラルなカラコンブームは、学生やOLの中で、カラコンは利用しているが仕事や学校には付けていけないという人の需要が原動力になっています。

彼女たちが求めるカラコンは、親、先生、上司に「バレない」カラコンです。それにぴたりと当てはまったのが、ナチュラル系レンズやサークルレンズという、レンズのふちにだけ着色を施したレンズです。普段使う時よりも少し控えめな感じのレンズが最近人気の背景にはそういう事情があるのですね。

必死に流行を追いかけているように見えて若い人の中にも必要に迫られて選択をしている人がたくさんいるということは、このことからも分かると思います。自然なカラコンを付けないとテンションが上がらない私はナルシストです。そして、まじめそうに見えて実はミーハーな人がこのブログに共感してくれたら幸いです。


更新履歴

2016年6月28日
黒コンを更新
2013年6月19日
外国製を更新
2013年6月19日
環レンズを更新
2013年6月19日
度なしを更新

recomend